鈑金・塗装



クルマのキズ・ヘコミを高品質に修理します!


谷口自動車のコンセプトは、『お客様のご要望やご予算に徹底的に合わせた板金塗装修理』です。

輸入車・国産車にかかわらず、どんな修理でもお任せください。


他店で断られた方、ご予算的に修理をあきらめている方、是非ご相談ください。

中古部品などいろいろなアイデアで愛車を復活させることができるかもしれません。


経験豊富な職人により、どんな事故車両も完璧に元の姿へとお直し致します。



フレーム修正機

フレーム修正には、イタリアのフレーム修正機老舗メーカーBBM社のボディーアライメント修正機グローバル・ジグを使用しています。
高さ・幅・奥行をミリ単位で修正できる世界で唯一の完全なユニバーサルジグシステムです。
この修正機は一般的な4点式とは違い12点の支持部分があります。

ミリ単位での正確な修正

グローバルジグは、全てのジグ(修正用アタッチメント)を上下、左右、前後と三次元で引き合わることが出来ます。

車にとって一番大切なボデーアライメントとホイールアライメントを決定付けるクロスメンバー、サスペンションメンバーのそれぞれ直接固定し、修正していきます。
車の基本である「走る・曲がる・止まる」の性能を完全に元の状態に復元する事ができます。

塗装ブース

当社が導入しているイタリア製塗装ブース『SAIMA(サイマ)』は優れた吸気・排気装置から生まれる安定した風量と風流との組み合せで塗装ができます。
技術者の微妙な塗膜の吹き付けを可能とすることで、お客様のお車のそれぞれに合わせた塗膜を再現できますので、高品質な美観の回復をお約束します。

水性塗料採用

自動車の性能や形状は飛躍的な変化を遂げて、約1,000色の新しい色が毎年生み出されています。
当社は最高の材料でより迅速な施工ができ、高い隠蔽性、高光沢性、速乾性、革新的な補修方法の改善と環境への配慮したR-M社の塗料や補修システムを採用。
また、色をマッチングさせるためR-M社独自のカラーツールを採用し、お客様のニーズに高いレベルで応えるよう努めております。

フロントバンパー傷

BEFORE

フロントバンパー傷

AFTER

フロントバンパー・フロントフェンダー 傷へこみ

BEFORE

フロントバンパー・フロントフェンダー 傷へこみ

AFTER

フロントバンパー・フロントフェンダー 傷へこみ

BEFORE

フロントバンパー・フロントフェンダー 傷へこみ

AFTER


塗装後の磨き

塗装研磨の質で、車の外観の美しさの大半を決定すると言っても過言ではない!
塗装のダメージを把握し、適切に研磨処理を施すと、艶や光沢を復元できるばかりか、塗装の表面をなだらかに平滑化、鏡面仕上げで新車以上の映りこみを得られたりもします。

磨きメンテナンス

洗車やケミカルではイオンデポジットや鳥糞跡、酸性雨による陥没クレーターと洗車キズ等は塗装の研磨以外では取り除くことができません。
当店では、塗装の美観を復元しながらも、耐久性やメンテナンスの事まで配慮した塗装研磨が、車磨きではもっとも重要だと思っています。



記事一覧